前へ
次へ

条件に合う家庭教師の探し方

家庭教師は派遣会社や紹介会社を通さずに、教師側と家庭側が直接契約を結ぶことができます。
個人契約の場合、知人からの紹介や家庭教師の募集サイトで紹介してもらうという方法があります。
仲介を必要としないため、自分の希望に沿った教師を見つけやすく納得して依頼することができます。
ただし募集サイトを利用した際のマッチング料や教師の交通費がかかることもあるため注意が必要です。
また候補の教師が見つかってもすぐに契約するのではなく、手順を踏んで契約することが大事なポイントになります。
まず候補の教師と面接を行い、その後に体験授業が可能かどうかの確認を取ることも大切です。
また時給や交通費、授業曜日などの条件についてもしっかり話し合う必要があります。
お互いに納得できたら、契約書を作成し正式に契約を交わすという流れになります。
家庭教師の探し方はいろいろある中で、個人契約は教師側と家庭側のどちらも同意の上で契約することができる方法です。

Page Top